栗の岩系かたいパン。秋の味覚と好きな食べ物

パン

前回は、栗のベーグルを作ったよ!という記事を書きましたが、

それでもまだ余った渋皮煮を使って作るのは、どっしりした栗の岩です。

 

え?岩ですか…?

はい、岩です(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

レシピです↓↓

 

いつも言っていますが、わたしの好きな食べ物はパンと栗なので(あと生クリーム)

栗の入ったパンに目がないです。

 

だけど栗は秋にならないと手に入らないし、売っていても高いし、ケンさんちは遠いし…ということで、

栗のパンは自分で作るべし、という信念を掲げています(きらきら)

 

いつも同じこと書いていますが、以前の記事も色々見つかりました。

  

 

冷蔵庫でまる1日発酵させた生地を成形、皮生地で包みます。

 

 

クープはコレ一択ですね。真ん中にひし形を書きたいのです。

 

だんだん上手になってきた気がします!

 

ホイロはほとんどナシなので、あっという間に焼き上がります(●’◡’●)

 

 

ちょっと裂けてますが、いいのいいの。

 

みっちりした断面が現れてくれました!生焼けではなく、発酵しすぎていない絶妙なところ。

 

今日は大成功です(๑•̀ㅂ•́)و✧ 今年初のいちじくをGETしたので並べてみました。

秋の気配を感じますね。(外は真夏の気温なのにね)

 

 

こうしてブロック状に切ってかぶりつくのがお気に入りの食べ方です(❁´◡`❁)

 

 

このままガシガシ食べてもおいしいし、クリチやココナッツオイルをつけてもおいしかったです!

 

 

いちじくもおいしかったです!

 

いちじくは、わたしと次男しか食べないので、1パック買うと3日は楽しめます。


長男と夫は嫌いなんだって。いちじくおいしいのになあー。(そのほうが嬉しいけどね)

桃なんて買ってこようものなら、2個700円の桃が一日でなくなるもんね…( ;∀;)

 

大好物ついでにもうひとつ。

これは、わたしが贔屓にしているずんだ餡。久しぶりに行ったイオンで発見。

 

とってもお気に入りなのですが、なぜかイオンでしか見つけられません。スーパーの仕入れ担当さん、よろしくです。

 

これを使って作るのはもちろんベーグル。

 

甘すぎるずんだ餡ですが、クリチのまろやかさ、ベーグルの素朴な生地にちょうど良く中和されてとてもおいしい食べ物になります。

 

今回は思いつきできなこをまぶしてみました。

  

ヒトは味覚からだけでなく、視覚や嗅覚からもおいしさを感じるといいます。

 

きなこをまぶすことで、見た目からも香りからもおいしさがプラスされるので、得した気分ですね。

 

 

500g捏ねて8個作れました。このフィリングは人気なので、わたしの取り分が減らないように多めに生産しておきました(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

大好物のためなら手間も惜しまない、すばらしき食い意地ですな。

  

 

▽オーブンは石窯ドーム5000を使用しています(^o^)

created by Rinker
東芝(TOSHIBA)
¥91,590 (2022/09/25 16:07:59時点 Amazon調べ-詳細)

*
*

**読んでいただきありがとうございました(*^^*)/**

ネクストフーディスト4期生に選ばれました☆

ネクストフーディスト

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加
パン パン・おかし作りの記録
スポンサーリンク
スポンサーリンク

\\instagramでブログの更新をお知らせしています//

\\pinchanをフォローする//
管理人
pinchan

パンとお菓子を焼くのが好きなヨガインストラクターです。
毎日パンを焼きながら、ピンチャマユラーサナを練習しています。

\\pinchanをフォローする//
楽天ROOMにおすすめの商品を紹介しています
pinchanの楽天ルームです
楽天ROOMものぞいてみてくださいね
pinchanの楽天ルームです
まいにちパン

コメント

タイトルとURLをコピーしました