ニューヨークベーグル作り■シナモンレーズン&マルチグレイン。DIYブーム

パン

3連休中日の日曜日です(●^o^●)

特別大きな予定がない休日。

 

近頃またDIYブームが到来して、棚を作ったりして余暇を楽しんでいました。 

 

わたしは楽しいのですが、こういうのって好き嫌いがわかれますよね。

棚は店で買うもの、みたいな。パンは店で買うもの、と同じように(・・?

 

わたしはパンを作るようなノリでDIYをしています。

(DIYは超がつく初心者ですが)

既存のものを買ったり、お金を払って誰かにやってもらうこともできるけど、

 

ここにこれがあれば!!ってものをピッタリに作れたら嬉しいです。

 

なにかが出来上がっていく過程というのはとてもワクワクします!

それに自分でやれば安上がりだしね!(これが一番だったりする…) 

 

これが今回の作品の「たな!!」

 

とうとう壁に穴をあけてやりましたとも(๑•̀ㅂ•́)و✧

(緊張…)

  

しかも2つも作ったよ!!

右側は奧ゆきが15センチ。これはホームセンターに売っていた、板と棚受けがセットになっているキットを使いました。

だけど、ゆくゆくは本や資料などを収容できるように、奥行き20センチくらいのものが欲しい…

ってことで、左側は奥行き20センチの板と棚受けを別で買って取り付けました。

(良く考えてみれば、いまは特に棚に乗せるべきものが見つからなかったww)

 

こういうサイズ感とか使用イメージについて、頭の中でアレコレ考えるのってけっこう楽しいです!

 

ちなみにこの写真にうつっている「コの字ラック」は3つ。全部端材を使って作ったものです。  

「コの字」って便利♡パソコンがたくさん置けます!!

なぜかパソコンがたくさんある家なのです(・・;)

 

 

さて、無駄話が多くなりましたがここからが今日の本題!

 

前回の記事では、「ジャパニーズベーグル」とわたしが勝手に呼んでいる「ゆっくり発酵をとる」タイプのベーグルをご紹介しました。 

 

今日も今日とてベーグルの話題。だけど前回と同じではない、違う種類のものです。

今回のベーグルは、一次発酵をとらないタイプのNYベーグルです(●^o^●)

 

どれくらい違うかというとミニトマトとふつうのトマトくらいの違いでしょうか。

トマトはトマトだけどね、ちょっと違うでしょう使い勝手が。そんな感じです。

  

こないだ「完成版」のレシピをご紹介したばかりですが、今日は「アレンジ版」です!

 

コストコのベーグル。シナレズがおいしい!

納得のいくNYベーグルが作れるようになってからいうもの、NYベーグルは家で作るもの、

になってしまい、お店に買いにいくことがすっかりなくなってしまいました。 

 

タヌキさんちもマルイチもOZOも、行こうと思えばそう遠くないのですが

作る方が断然早い、ってことで、なんだか面倒になってしまいました。

むかしはもっと足取りもお尻も軽かったのに。 

 

そんな今日この頃。

すこし前に、コストコのシナレズを買ってみました。

 

これがなかなかおいしかった(・∀・)♡

ベーグルは油脂が入っていないタイプが好みなのですが、コストコのシナレズはその点◎

プレーンは油が入っていた気がします。

 

少々ふわっと感はありますが、どっしりしていて、ザ・NYベーグル的な雰囲気と食べ応えはさんじゅうまるです!!( •̀ .̫ •́ )✧  

 

そんなNYシナレズを食べたら、やっぱり作りたくなるのがおうちベーカーです。

棚もベーグルも自分で作ったらいいじゃない!

ということで作ってみよー-!

 

NYベーグル作り■シナレズ&マルチグレイン

 

基本のレシピはココ↓

 

このレシピをアレンジして、

シナレズ&マルチグレインベーグルの2種類をつくりました。

 

レシピはこんな感じです(・∀・)b

シナモンレーズンベーグル
4個分
  • 強力粉(春よ恋)…360g
  • 全粒粉…40g
  • きび砂糖…20g
  • 塩…6g
  • 水…200g
  • ドライイースト…2g
  • レーズン…60g
  • シナモンパウダー…3g

シナレズは全粒粉入りの生地にシナモンをまぶしたレーズンを15パーセントくらい入れました。

レーズンは熱湯をかけて水を切り、シナモンパウダーをまぶしておきます。

 

 

マルチグレインベーグル
4個分
  • 強力粉(春よ恋)…360g
  • マルチグレイン…40g
  • 熱湯…40g
  • 水…160g
  • きび砂糖…20g
  • 塩…6g
  • ドライイースト…2g

 

マルチグレインはあらかじめ同量の熱湯をかけて冷まし、冷蔵庫で完全に冷やしてから使います。

その分、加水を減らして、合計の加水は50%になるようにします。

 

 

これはベンチタイムのときの写真。

 

このまま、長く伸ばして輪っかにするだけです。

「伸ばす→巻く」の作業をしないので、あっという間に成形ができます。

きっと大量生産をするNYベーグルはスピード勝負のためこの成形をとると思われます。

  

シナレズのほうは端同士を捻り合わせる成形にしました。 

 

ちょっと急いでいたこともあり、適当だったかな(・_・;)

  

 

全部で800gの粉を使い、8個作りました。すごい量(^^;)

 

 

こうしてみると成形が雑すぎる…

 

そんな反省点はありますが、これがとてもおいしくできました(●^o^●)

 

 

シナレズは独特の良い匂いがしますよね!この匂いもシナレズの魅力のひとつです。

 

 

とっても大きくて重い、ザ・ニューヨークベーグル!な仕上がりでーす!やったー!!

 

 

こっちはマルチグレイン。このベーグル好きなんですよね。地味にうまいです。

滋味深いというべきか…とにかくこういう「こくもつ!!」っていう味が好きです。

 

 

サンドイッチにしたらおいしいんですよね…ってことでこれは丸ごと冷凍しておきます。

 

 

残りはカットして半分ずつ冷凍。だって1個食べたら多すぎるんだもん。

 

だけど、大きく焼きたいのがNYベーグル。大きいほうが断然おいしいもんね!

 

 

これはシナレズ。あれれ、レーズン少ない…?

 

ちょっとバラつきがでてしまったみたいで、他のにはもう少し入っていました(;・∀・)

 

だけど、レーズンは主張しすぎず、気の利いた脇役であってほしいのでこれくらいがマルでしょうか。

 

いやいやレーズンこそ主役であるべきだろう、と考える方はたくさん入れたら良いと思います!!
(成形が大変ですが、がんばってください!)

 

 

焼きたての冷めたてをお昼ご飯に味見。このためにゆで卵を作っておきました(・∀・)/

それからもちろん、翌日の朝ごはんのためにトウフクリチを作っておいたし、

いつかのお昼ご飯のために、スモークサーモンを常備しておくのです。

 

ベーグルっておいしいですよね、

大満足です(@^0^@)/

 

コストコのベーグルに勝利したかな(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

だけど、手間暇やコスパ面では、だんぜんコストコベーグルに軍配です。

コストコってすごい。安い、うまい。

これなら買ったほうがいいかな~。

 

「パンはお店で買うもの」派の方の気持ちも良くわかりますネ。

 

ところで最近、レーズンはAmazonより楽天が買いだと思うんです。

おすすめはこちら。950g799円送料無料ときました(・∀・)♡

 

 

▽強力粉はもちろん春よ恋です★これも楽天で買っています。

 

 

*
*

**読んでいただきありがとうございました(*^^*)/**

ネクストフーディスト4期生に選ばれました☆

ネクストフーディスト

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加
パン パン・おかし作りの記録
スポンサーリンク
スポンサーリンク

\\instagramでブログの更新をお知らせしています//

\\pinchanをフォローする//
管理人
pinchan

パンとお菓子を焼くのが好きなヨガインストラクターです。
毎日パンを焼きながら、ピンチャマユラーサナを練習しています。

\\pinchanをフォローする//
楽天ROOMにおすすめの商品を紹介しています
pinchanの楽天ルームです
楽天ROOMものぞいてみてくださいね
pinchanの楽天ルームです
まいにちパンときどきYOGA

コメント

タイトルとURLをコピーしました