失敗続きのパン作り。失敗パンでラスクと、会心の湯種角食

パン

お菓子作りとかパン作りを含む、お料理カテゴリーのSNSの世界は

基本的に「大成功」したものを披露する場所なので

 

そんな世界を覗いてばかりいると、「周りはみんな出来ている…自分は出来ていない…」という思考に陥ってしまう可能性があります。

投稿されたものが全てではないのに、すっかり信じてしまうんですよね。

 

そんな皆様を励ますために、今日はわたしの失敗作をドンとお見せしましょう。

何を隠そう、このところ失敗続きで、まともに焼けていないのです( ̄^ ̄)エヘン

 

失敗の始まり:まずは前回の記事から

▽まずは、塩入れ忘れに始まって…

 

失敗:カンパーニュ

カンパーニュ。(と、ハッピーセットのおもちゃ)

パっと見、

どこが失敗なのか!

と反感を買いそうな見た目ですが、これが生地が大失敗で。 

 

いつもと同じように仕込んだんだけど、発酵後の生地がダレダレ。

気泡がぷつぷつ出てきては消える、完全にグルテンが気泡を抱き込めていない状態。

生地に締まりがまったくないので成形が困難でした。

 

過去にロデヴ作りで良くこの状態になってしまったので

あ、これは駄目なやつだ…とすぐわかりました(;O;)

 

なんとか形になって良かったけど、なんだか残念な感じ。

変な酸っぱさなどはなく、普通に食べられる味だったのが救いです。

 

これだけなら、たいした失敗じゃないじゃないか…!と言えると思うんですが、2回連続でこれだったんだもん。原因不明すぎる(;O;)

写真は上の1枚しかないんだけど、前の週に焼いたものもまったく同じ出来でした。

 

開封したてのE65のせいか、ルヴァンリキッドの出来が悪かったせいか

または水入れすぎか、ってとこだと予測します。

 

原因を突き止めて、なんとかまともなカンパを焼きたいと思っているところ。なのに冷凍庫には失敗作の山。暑さでパンの売れ行き不調。

ヤレヤレです…

 

失敗:湯種食パン

失敗が3回続きました。

この時点でもう、「三度目の正直」や「二度あることは三度ある」を通り越しています。

 

失敗が4回続くことだってあるのですね…。

これは何でしょうか。(もちろんパンです)

 

湯種食パンを焼きました。しかも2斤( ノД`)…

 

ナンダコレ。

 

このような見た目のパンを発生せしめた原因は「捏ね不足」に違いないと確信しています。

  

うちのホームベーカリーは、1.5均までしか捏ねられないので、2斤分の生地作りにはかなり力不足。

 

ただでさえ「加水が高い」「湯種入り」という捏ねにくい生地のため、捏ねに時間がかかります。

いつもは時間をかけて捏ねるのですが、このときは適当に切り上げてしまったのでこの結果です。

 

「捏ねる」って大事なんだなあ、とぼんやり学んだ夏休みの始まりです。(お弁当作りつつ)

 

失敗したってめげません。まだ夏は始まったばかりだからね!

 

とりあえず、サンドイッチにしてシレっと出してみる。

 

「今日はサンカクのサンドイッチだよ~♡」

と笑顔とともに出してみたら

 

微笑みとともに「サンカクだって味は同じだよ」と冷ややかな言葉。

顔は笑いながら冷たい言葉をかけてくれますね。

 

耳はわたしの朝ごはん。おいしくないので2本でやめました。

 

決して食べられないくらいまずくはないんだけど、おいしくないんですよね…(;O;)

 

落ち込んでたってパンは減らないので、次の手を考えます。 

スライスしてバターと砂糖をたっぷり塗ってオーブンへ。

 

ラスクが出来ました(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

厚めに切ってしまったので、焼くのに時間がかかりました(;・∀・)

ちょっと砂糖少なかったかな…

とドキドキしながら、おやつに持たせてみたところ

「おいしかった~!ぼくも作りたい」と言ってくれました。

幸か不幸か、もう失敗パンはありませーん!

 

ということで、あっという間に消費出来ました\(^o^)/

 

リベンジ:湯種食パン

いかがでしたでしょうか。

キラキラなSNSの下にはこんな失敗ばかりなんだから。

むしろこれが日常で、アレは非日常だから安心していいんです…!

綺麗な写真の後ろには、散らかった部屋が広がっています( •̀ ω •́ )✧

 

さてさて。励ましはこのくらいにして。

ここからはわたしの本気を見ていただきましょう。

 

また作ったんです生地を。もちろん食パンの生地です。

生地温を上げすぎないように気をつけつつ、時間をかけて生地を作りました。

 

▽このときと同じ配合です(・∀・)b

 

発酵後の生地は、風船みたいに弾力があって、今にも弾んでいきそうです。

 

適切に発酵させた生地は扱いしやすく、新入りの警察官みたいに折り目正しく型入に入れることが出来ました。

 

このあとのホイロは60分くらい。いつもより進みが早かったです。

 

あまりに早いのでちょっと予熱が遅れましたが、なんとか角食になってくれました(●’◡’●)

 

あと、5分早く釜入れしたかったところですが…上出来!

 

上から見たところも綺麗でしょう。

そういえば、角食も少し前から失敗続きだったんですよね。

大失敗、ってわけではないけど、なんだかなーなやつばかり。

 

ってことで、久々の良い景色を見ることが出来て大満足です(❁´◡`❁)

これで残りの夏休みも頑張れそうですね。

 

次は大成功のパンのブログを書きたいと思っています(๑•̀ㅂ•́)و✧

また見に来てくださいね~!

 

 

▽今回の食パンは「イーグル」を使っています。安くて扱いやすくておいしくて最高です(●^o^●)

*
*

**読んでいただきありがとうございました(*^^*)/**

ネクストフーディスト4期生に選ばれました☆

ネクストフーディスト

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加
パン パン・おかし作りの記録
スポンサーリンク
スポンサーリンク

\\instagramでブログの更新をお知らせしています//

\\pinchanをフォローする//
管理人
pinchan

パンとお菓子を焼くのが好きなヨガインストラクターです。
毎日パンを焼きながら、ピンチャマユラーサナを練習しています。

\\pinchanをフォローする//
楽天ROOMにおすすめの商品を紹介しています
pinchanの楽天ルームです
楽天ROOMものぞいてみてくださいね
pinchanの楽天ルームです
まいにちパン

コメント

タイトルとURLをコピーしました