【2020年版】ふるさと納税でもらえる「ホームベーカリー5選!」選び方とパン好きが選ぶおすすめNo1商品

パン好きのおすすめのモノ

今年も残りわずかとなりましたねヽ(^o^)丿

今日は、パンが大好きで、ホームベーカリーを活用しているわたしが、ふるさと納税でGETできるホームベーカリーを徹底比較してみたいと思います。

わたしは、「捏ね」機能だけを主に使って、様々なパンを焼いています。

ホームベーカリーを使って焼いたパンたち

ふるさと納税とは

実質負担2,000円の「寄附」という形でお好きな地域を応援できる仕組みです。

ふるさと納税についての基本情報は動画でかんたんにチェックできます

収入によって限度額がかわりますので要注意!!

控除シミュレーションができるサイトがありますので、まずはチェックしてみましょう。

ホームベーカリーをもらうには、ふるなび一択

さて、ふるさと納税ができるサイト、いろいろありますが、ホームベーカリーをもらうならふるなび一択です。

他サイトでは取り扱いの少ない「家電」を多く取り扱っていることが特徴のひとつで、「ホームベーカリー」取り扱い数も1番。ホームベーカリーって、他ではあまり取り扱っていないんですよね。

さらに11月30日までamazonギフト券7%プレゼントキャンペーンを開催中です!!

詳細&エントリーはふるなび公式HP

年末ということもあり、品切れの商品も出ていますので急いでチェックしていきましょう!!

ふるなびでもらえるホームベーカリー5選!!

ツインバードホームベーカリー(PY-E635W) 新潟県燕市

寄付金額:30,000

おすすめポイント
  • 標準1斤と大きめ1.5斤に対応。
  • おもちが作れる
  • 焼き芋が焼ける
  • 甘酒が作れる
  • 15時間タイマーを搭載しているので食べたい時間に合わせて無理なく仕込みができる

一番寄付金額が安いのがこちら。

安くたって機能はしっかりしています。

「捏ね」モードが独立しているので食パンだけでなく、アレンジパンだって作れます。

おもちや焼き芋・甘酒が作れるところが嬉しいですね。

1.5斤まで対応しているので、家族が多い、1度にたくさん焼きたい方におすすめです。

わたしもこの機種を使っています!!もちろんふるさと納税でGET。甘酒が作れるところがお気に入りです。

ツインバードブランパン対応ホームベーカリー(PY-5636W)新潟県燕市

寄付金額:35,000

おすすめポイント
  • 低糖質なパン「ブランパン」が作れる
  • 標準1斤と大きめ1.5斤に対応。
  • おもちが作れる
  • 焼き芋が焼ける
  • 甘酒が作れる
  • 15時間タイマーを搭載しているので食べたい時間に合わせて無理なく仕込みができる

ホームベーカリー(PY-E635W)の上位機種でなんといっても「ブランパン」対応なのが最大の特徴。

「捏ね」の工程にこだわりがあるので、ふわふわになりにくい「ブランパン」を美味しく作ることができます。

そのほかの機能は下位機種であるPY-635と大差はないので「低糖質のパンが食べたい!」って方でなければ、寄付金の安いPY-635の方が良いかも。

ツインバードホームベーカリー(PY-E731W)新潟県燕市

寄付金額:45,000

おすすめポイント
  • 米粉パンが作れる
  • 自動具入れ機能つき
  • おもちが作れる
  • こね・発酵・焼きのアレンジ自在、独立モード搭載。
  • 小さく焼き分ける最少0.5斤対応

ツインバートさん最上位機種がこちら。メーカーのおすすめポイントは「余ったごはんを入れてパンが焼ける」っていうところ。でも実はこの機能、上の2機種にもついています。でも「米粉100%のパン」が作れるのはこの機種だけ。アレルギー対応のパンを作りたいならこの機種がおススメ!

また、上位機種の特徴は「自動具入れ機能

これがついていない機種は、アラームがなったタイミングでレーズンなどの具材を手動で投入する必要があります。

レーズンパンを寝てる間に作って欲しいならこの機能はマスト。

0.5斤対応っていうのも珍しいですね。一人暮らしの方に嬉しい機能です。

アイリスオーヤマホームベーカリー IBM-020-B 宮城県角田市

寄付金額:35,000

おすすめポイント
  • ピザ生地・うどん生地・パスタ生地が作れる
  • 米粉パンが作れる
  • 工程をそれぞれのパンに合わせた最適の時間に調整する
  • 焼き色が3段階に調整できる
  • 1斤・2斤に対応
  • 最大13時間タイマー

見た目が黒くて素敵です!!

それぞれのパンを美味しく仕上げることにこだわりがあり、工程を最適時間に調整してくれます。

焼き色調整ができるのも嬉しいですね。パンの耳のかたさには好みがあると思うんです!!

また、2斤まで対応というのも家族が多い方には嬉しいポイント!!

米粉パンにも対応!

象印ホームベーカリーBBST10-WA 大阪府大東市

寄付金額:110,000

おすすめポイント
  • パン屋さんの窯焼きを再現!「高火力・底面加熱ダブルヒーター」
  • 自動投入が可能なイースト・具入れ容器
  • 薄力粉でもふっくら焼ける「薄力粉」コース
  • 具材の食感が活きる「ゴロゴロ具入りパン」コース
  • イースト臭を抑える「イースト少なめ」コース
  • 食べきりサイズが作れる「ハーフ」コース
  • もち・ジャム・ケーキ・めん生地も作れる! 
  • 「地蔵家」監修のこだわり食パンが焼けるコース搭載

さすが象印さん。焼きにこだわる「高火力・底面加熱ダブルヒーター」搭載。

パン好きの心をくすぐります。

自動投入」に加えて「ゴロゴロ具材コース」も嬉しいですね。

サツマイモの角切りとかを入れたのに、ペーストになってパン生地になじんでるワ、なんてことにならずにゴロゴロ食感を残して焼きあがるなんて最高です。

流行りの「高級食パン」をおうちで作れるコースまで搭載されています。

また注目すべきは、「イースト少なめ」コース。パンは、少ないイーストでゆっくり発酵させることで美味しくなる、そして美味しさが長持ちするんです!ワンランク上のパンを作ることができるに違いないです。

寄付金額が高額なことだけが欠点!! これは本体価格も高いのでしょうがないことです。

こだわりの機能が満載なので、高いと思うか、安いと思うかはあなた次第!!

ホームベーカリーの選び方

どんなパンが焼けるか

スイッチひとつで「食パン」を作ってくれる基本機能に加えて、「捏ね」機能だけを使用して、「オーブン」を使って焼くと「丸パン」「コッペパン」などのアレンジパンができます。

この「捏ね機能だけを使用して」っていうことを前提とすれば「どんなパンが焼けるか」に機種による違いはありません。

ここでいう「どんなパンか」は特殊なパン、たとえばツインバードさんの「ブランパン」ほかにはよくある「米粉パン」などですね。

「糖質制限」「アレルギー対応」のためのホームベーカリーを探している方はこのあたりは重要です。

パン以外になにが作れるか

「ピザ」「もち」「甘酒」「焼き芋」「ジャム」などが例ですが、昨今のホームベーカリー、だいたいこのへんは作れるようになっています。

でも「ジャム」なんて絶対作らないし、「甘酒」は「甘酒メーカー」持ってるわ、なんて方もいらっしゃると思うので、「これだけは絶対作りたい!!」というメニューが入ってるかを選ぶときにチェックしてみましょう。(わたしはそれが甘酒でした)

「自動具入れ機能」はあるか

これがとっても重要なポイント!!

レーズンパンなんかを作るとき、粉などと一緒に初めに入れてしまうと、粉々になってしまって、「なんか茶色いパンが焼けた」ってことになります。

ですから、工程の途中に入れる必要があります。

これを手動で入れるか、自動で入れてくれるかの違いです。

昼間焼くならそんなに手間ではありませんが具入りのパンを寝てる間に作って欲しいならマストな機能です。

「焼き方」「工程」へのこだわり

こうして比較すると、上位機種には様々なこだわりがつまっていますね。

  • 焼き色調整
  • イースト少な目
  • 高火力
  • 工程をパンによって最適化

など。

スイッチ一つで、なにがなんでも美味しい食パンを作りたいって方にはおすすめですが

主に「捏ね」にしか使わないって方にはいらない機能です。

大きさ・見た目

これ、忘れがちですがとっても大事!!

色については「黒」または「白」のどちらか。どうしても黒がいいならアイリスオーヤマに決定です。

また、大事なのは大きさ。

高さのあるもの・奥行きのあるもの、機種によって形が違うので要注意。

収納したい場所に合わせてサイズをチェックしておきましょう!!

おすすめNo1はこれだ!!

それで、結局どれがいいの?

おすすめNO1はこれ!!と言いたいところですが、どのように使うかによってNo1は違います。

低糖質パンが作りたいならこれ!!

ふるなびで見る:ブランパン対応ホームベーカリー(PY-5636W)

低糖質パンを作るならこちら一択。もちろん「普通のパン」も作れるし、パン以外の機能もしっかりありますので安心。

「パン作り、続くかどうかわからないけど、とりあえずホームベーカリー買ってみよう」っていう超初心者の方にはこれ!!

ふるなびで見る:ホームベーカリー(PY-E635W) 新潟県燕市

1番寄付金が安いけど、基本的な機能が十分そろっています!!

「捏ね」機能が使えれば良いっていうパン作り中級者~上級者にはこれ

ふるなびで見る:ホームベーカリー(PY-E635W) 新潟県燕市

わたしもそんなタイプですが、こちらの機種で十分満足です!!安いしね。

小麦アレルギーっ子のために「米粉パン」が焼きたいって方にはこれ

ふるなびで見るホームベーカリー(PY-E731W)

どちらが良いか、見た目や大きさなども考慮して選ぶべしです。

とにかくスイッチひとつで美味しいパンを作って欲しい!!って方

ふるなびで見る:ホームベーカリーBBST10-WA

やっぱり一番高いこれです!!高いだけあって他にはないこだわりがつまっていますね。

まとめ

一家に一台あると嬉しい。なくても良いけど、あったら生活に彩りが加わる…そんな存在であるホームベーカリー!ふるさと納税でGETするのが最適!だと思います。

品切れになる前に急げ~~!!

ホームベーカリーで作ったパンの記事も参考にしてくださいね!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加
パン好きのおすすめのモノ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

\\instagramでブログの更新をお知らせしています//

\\pinchanをフォローする//
管理人
pinchan

パンとお菓子を焼くのが好きなヨガインストラクターです。
毎日パンを焼きながら、ピンチャマユラーサナを練習しています。

\\pinchanをフォローする//
楽天ROOMにおすすめの商品を紹介しています
pinchanの楽天ルームです
楽天ROOMものぞいてみてくださいね
pinchanの楽天ルームです
まいにちパンときどきヨガ

コメント

タイトルとURLをコピーしました