【レシピ】デーツとナッツのボトムを使った、ゴルゴンゾーラチーズケーキの作り方★ワインと食べたい大人のチーケー。

お菓子

早いもので今年もあと1か月も過ぎ、

クリスマスの足音がすぐそばまで聞こえてきましたね!

..☆。.*Å*:.。☆..

 

我が家では、毎日アドベントカレンダーに印をつけ、みんなでクリスマスを楽しみにしています。

次男作

 

シュールな絵ですね。上手です。

  

 

さてさて、そんな今日は

クリスマスのディナーにおすすめのレシピをご紹介したいと思います。

 

デーツ<なつめやしの実>の料理レシピ
デーツ<なつめやしの実>の料理レシピ

レシピブログの「クリスマスレシピコンテスト2021」に参加しています(^^♪

 

 

先日「オタフクソース×レシピブログ」のモニターコラボ広告企画に当選し、

「デーツ<なつめやしの実>」を頂きました。

 

こちらにデーツ、なんと「おたふくソース」の会社からでている商品です。

最初、ソースとデーツ??と思いましたが

ソースをつくるときに、デーツを使用しているとのこと。

 

なるほど なるほど(-ロ_ロ-)✧

甘みと旨味がとても強いデーツは、コクのあるソースを作るために活躍するんでしょうね!

 

 

わたしは、以前から「デーツ」をお菓子作りや料理、スムージーなどに良く利用しているのですが

「コク」を出してくれるデーツはほんとうに万能なんですよね!

 

  

▽デーツを使ったマフィン

▽カレーに入れてもおいしいです。

▽スムージーに入れるととってもおいしい!

 

今回頂いたおたふくのデーツは、一粒一粒がとっても大きくて立派ヾ(≧ ▽ ≦)ゝ

 

これを使った、「クリスマスに食べたい、とびきりのご馳走」を作ります★

 

 

デーツを使ったお菓子を作ろう!ゴルゴンゾーラチーズケーキのレシピ

ということで色々考えた末、デーツは「チーズケーキの土台」として使用することにしました。

 

チーケーのレシピは星の数ほどあるので、ちょっと変わり種

「ワインに合うチーズケーキ」を紹介したいと思います。

 

ワインに合う食材の定番、チーズ・ナッツ・ドライフルーツを合わせてみましょう。

使うチーズは、癖の強い「ゴルゴンゾーラ

ゴルゴンゾーラのチーケーって作ってみたかったんです。

 

せっかくチーケーを作るので塩気と癖が強いだけではなく、しっかり甘くておいしいものを作りたいと思います。

 

チーズケーキの土台(ボトム)といえば、クッキーを砕いたものが定番ですよね。

わたしは「かーさんケット」や「ココナッツサブレ」を使うことが多いです。

 

ところでかーさんケットっておいしいですよね。

このビスケットは、ほんとうに良くチーケーに合う。

まるでチーケーの土台になるべくして出来たかのよう。

 

ニューヨークチーズケーキを作ろうと思って買ってくると、そのまま食べきってしまって土台用のクッキーがなくなるので

仕方ないから残った材料で、ボトムなしのバスチーが出来上がったり、クランブル乗せに変わってしまったりなんかして、なかなかボトムにあることが出来ない、罪なビスケットです。

  

そんなわけで、今日も買ってきた「かーさんケット」がなくなってしまったので仕方なく

…というわけではなくて!!

 

あえてクッキーやビスケットを使わずに作るのは、

ワインと食べたい大人のチーズケーキにしたいからです。

 

ボトムもワインに合うような食材で作ったら…ワインが止まらなくなるに違いない。

 

クリスマスイヴの夜に飲みすぎて、サンタの役目を忘れて爆睡すること間違いなし!!

(去年のわたしです汗)

 

 

もちろん、お酒が苦手な方は、コーヒーと一緒に食べるのもおすすめ!!

シンプルですが、しっかり考えて作った配合です。

 

とてもおいしくできたので、ぜひ作ってみてください!!

そして役目をなくしたビスケットたちは、おやつに食べてしまいましょう。

 

さて、レシピです(^^♪

 

材料

15m丸型(底がとれるもの)1個分
土台
  • おたふくデーツ…4個(種をとったあと60g)
  • 胡桃…30g
  • アーモンド…30g
チーズケーキのアパレイユ
  • クリームチーズ…200g
  • ゴルゴンゾーラチーズ…60g
  • 卵…2個
  • 生クリーム…100㎖
  • 砂糖…40g
  • 蜂蜜…30g
  • 薄力粉…10g

 

デーツは4個使いました。

ナッツは、アーモンドと胡桃を半分ずつ。なかったらどちらかだけでも良いですよ(^^♪

 

 

それから、ゴルゴンゾーラチーズに合う、「蜂蜜」を加えているのもポイントです!

 

 

作り方

1.デーツは種を取り除きます。

2.デーツ・胡桃・アーモンドをフードプロセッサーで攪拌します。

しっかり攪拌すると、ナッツの油分がでてきてしっとりしてきます。

 

3.型に敷き詰めて、しっかり押し固めます。

※今回は底が取れるものを使用しています。取れないものを使用する場合、オーブンシートを敷いてください。

 

4.チーズケーキを作ります。材料を全てフードプロセッサーに入れて攪拌します。

  

しっかり混ざったら出来上がり。

 

5.土台の上に流し入れます。

 

6.底にアルミホイルを外側から被せておき、天板に湯を張って湯煎焼きにしまう。

 180度に予熱したオーブンで15分、150度に下げて15分、合計30分焼きます。

※途中でお湯がなくなりそうになったら適宜足してください。 

 

7.焼きあがったら粗熱をとったあと、ラップをして冷蔵庫で冷やす。丸1日以上置くのがおすすめ。

 

焼き上がりはふっくらしていますが、冷めるとこんな風になります♪

  

 

ワインと食べたいゴルゴンゾーラチーズケーキ

このチーズケーキ、寝かせるほどどんどんおいしくなるんです。

 

 

1日目、2日目、と味の変化を楽しめます。

食べたい日の3日くらい前に作っておくのがおすすめ!!

 

  

 

低めの温度でじっくり湯煎焼きをしているので、しっとりしていてクリーミーな食感です。

目指したのは、「ニューヨークタイプのゴルゴンゾーラチーズケーキ」です★

 

ゴルゴンゾーラの風味、クリームチーズと生クリームのコク、蜂蜜の甘みが絶妙なチーズケーキが出来ました(^o^)丿

  

大成功!

 

ナッツとデーツで作った土台は、これだけでもとってもおいしい!

土台には全くお砂糖を使っていないのがウソみたいに甘いです。

 

  

コーヒーと一緒に楽しみたいときは、更に追い蜂蜜をかけると…最高(❁´◡`❁)♡

 

 

だけどやっぱりゴルゴンゾーラには、ワインがとっても良く合います!

 

 

ゴルゴンゾーラの風味は赤に合いますが、デーツの甘みやクリチのまろやかさによって、白でも泡でも受け入れてくれそうです!!…[]~(^▽ ^ )~*

 

 

これは、デザートととしても良いけど、やっぱりワインのおともとして食べたいケーキです♪

 

クリスマスには、このチーズケーキでワインを飲んで、

デザートはコーヒーと一緒にいちごのショートケーキ。そうしようヾ(≧ ▽ ≦)ゝ

 

少々癖は強いのですが、ブルーチーズ好きさんなら、きっと気に入ってくれるはず。

ぜひ作ってみてくださいね!

使用したもの

created by Rinker
オタフクソース
¥1,628 (2022/11/28 10:02:38時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ハイ食材室
¥1,730 (2022/11/28 10:02:38時点 Amazon調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました