味噌×かぼちゃ×サワー種のゴルゴンゾーラ胡桃のライ麦パン

味噌チーズライ麦パン パン
味噌チーズライ麦パン

先週末のことですが

サワー種を使ったライ麦パンを焼きました。

 

このパンがとってもお気に入りで、何度も焼いています(*^^*)

 

▽これまでも記事にしています★

レシピは、いつもの堀田誠さんの本より

誰も教えてくれなかったプロに近づくためのパンの教科書 レシピ作り編

 

生地には、サワー種・味噌・かぼちゃのマッシュが入ります。

粉は、ライ麦粉と春よ恋。

ここに胡桃をプラスして、成形のときにチーズを入れます。

チーズは、ブルーチーズを入れるのがお気に入りです(●’◡’●)

 

サワー種・味噌・かぼちゃ・ライ麦粉・胡桃・ブルーチーズ

たくさんの材料が入るけど、どれ一つも欠かせません(●’◡’●)b

 

それから、このパンのクープは「S」と決めています(本の通りに)

繰り返し焼いているうちに、「S」を書くのが上手くなりました( •̀ .̫ •́ )✧

一次発酵は30度で1.5時間、ホイロは5分、

生地を捏ねたらあっという間に焼き上がるのに、長時間発酵のような旨みのある生地に仕上がります。

発酵時間が短いパンなんてうまいものか、というわたしの勝手な偏見を見事に覆してくれるパンです。

 

といっても、室温25度くらいだったので、2.5時間くらいおいています。そのほうが時間の都合が良かったこともあり。

ちょっと焼きすぎたようで、溶け出たチーズが、ちょうど良いチーズ煎餅を通り越して焦げぎみでしたが(¯∇¯٥)

中は、むっちりしていて、しっとり。だけど、ちゃんと火は通っています。おいしそうです(º﹃º♡ )

かぼちゃをもう少ししっかり混ぜましょう、というのが反省点でしょうか。穴はチーズの仕業とみた。

何度も言いますが、この組み合わせ最高です(⁎˃ᴗ˂⁎)♡

ライ麦と味噌、ゴルゴンゾーラチーズのマリアージュが最高な、おいしいパンが出来ました。

ランチに味見したけど、今回も大成功でした。

このパンはコーヒーではなくて、赤ワイン必須です★

ということで、日が暮れてから、ワインとともにいただきました(@^0^@)/

 

▽この本、とってもおすすめです★

*
*

**読んでいただきありがとうございました(*^^*)/**

ネクストフーディスト4期生に選ばれました☆

ネクストフーディスト

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加
パン パン・おかし作りの記録
スポンサーリンク
スポンサーリンク

\\instagramでブログの更新をお知らせしています//

\\pinchanをフォローする//
管理人
pinchan

パンとお菓子を焼くのが好きなヨガインストラクターです。
毎日パンを焼きながら、ピンチャマユラーサナを練習しています。

\\pinchanをフォローする//
楽天ROOMにおすすめの商品を紹介しています
pinchanの楽天ルームです
楽天ROOMものぞいてみてくださいね
pinchanの楽天ルームです
まいにちパンときどきYOGA

コメント

タイトルとURLをコピーしました