白崎裕子さん「あたらしいおやつ」よりココナッツサブレ

お菓子
ココナッツサブレ

白崎裕子さん「あたらしいおやつ」よりココナッツサブレを作りました。

 

この本のレシピは、すべて動物性材料不使用、小麦粉不使用となっています。

 

わたしは小麦粉が大好きなので、特に「小麦粉不使用」というワードに魅かれたわけではないのですが、「動物性材料不使用」というワードを聞くと嬉しいです。

 

動物性材料が身体に与える影響が云々……ということでは決してなくって、単に作り方に手間がなく簡単であり、価格高騰している卵をたくさん使わなくてすむから、っていう理由なんですけどね。

 

クッキー作りといえば、まずはバターを常温に戻して柔らかくして…ってとこから始まりますが、その作業が厄介、面倒、避けたいことNO.1なのです。

 

その点、植物油を使うレシピなら、そんな作業は必要なし。

レシピはココナッツオイルを使用、というものでしたが、ちょうど切らしてしまっていたのでこめ油に置き換えました。

ココナッツオイルは常温でも気温が低いとかたまるので、溶かす手間が(多少ですが)ありますが、こめ油なら常温で常に液体。作業が簡単です。

まずは粉類を混ぜてぐるぐる。もちろんふるいません。

  

ちなみに粉は、米粉を使用しています。サラサラしているのでダマになることもありません。

 

それから忘れちゃいけないのがココナッツファイン。ファインがないのでロングを使いました。

 

ココナッツオイルを使わなくても、ココナッツファインが入ればそれだけでココナッツ味になるので問題なしです。

 

それから、油と豆乳を混ぜてぐるぐる。

 

ぐるぐる混ぜた2つを合わせて、一塊に。

ココナッツオイルを使用する場合は、少し冷蔵庫において固めるようですが、そこは省略をしてこのまま進めました。

 

ラップをかけて生地を伸ばし。

 

広げたら

 

スケッパーでカット。型抜きの手間がないところも良いです。せめてものおめかしに、フォークで模様をつけています。

 

こうして、計量からオーブンに入れるまでわずか10分。とっても簡単に出来上がり~!

 

熱いうちに塩をパラパラ振れば、サブレの出来上がり!甘じょっぱくておいしいです。

 

ココナッツオイル→こめ油に変更をしてアレンジしていますが、それでも十分ココナッツの風味のあるクッキーに仕上がっています。

 

こういうおやつが少しあると嬉しいですよね!

 

植物油で作るクッキーのレシピは数あれど、このクッキーが1番好きです(^▽^)

   

 

レシピが気になる方は、本を手にとってみてください。他にも簡単なのにとってもおいしいレシピがたくさんあります。

created by Rinker
マガジンハウス
¥1,540 (2024/07/18 20:17:55時点 Amazon調べ-詳細)

 

ココナッツサブレおいしそうだな!って思った方はぜひに!今すぐ米粉とココナッツファインを買いにGO!

そのときにこれを見つけてもスルーです!

これ!おいしいですよね~(❁´◡`❁) いや!誘惑に負けず己の意思を貫いてください。(なんの)

 

ところで、切らしてしまったココナッツオイル、楽天セールでいいのを見つけて即購入しました!450ml3個セットでこの値段はめっちゃお得だと思います(・∀・)b 買うなら急げ~!

*
*

**読んでいただきありがとうございました(*^^*)/**

ネクストフーディスト4期生に選ばれました☆

ネクストフーディスト

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加
お菓子 パン・おかし作りの記録
スポンサーリンク
スポンサーリンク

\\instagramでブログの更新をお知らせしています//

\\pinchanをフォローする//
管理人

パンとお菓子を焼くのが好きなヨガインストラクターです。
毎日パンを焼きながら、ピンチャマユラーサナを練習しています。

\\pinchanをフォローする//
楽天ROOMにおすすめの商品を紹介しています
pinchanの楽天ルームです
楽天ROOMものぞいてみてくださいね
pinchanの楽天ルームです
まいにちパン

コメント

タイトルとURLをコピーしました