春よ恋で作る、黒豆×クリームチーズベーグル

パン
黒豆×クリームチーズベーグル

前回に引き続き、ベーグルストックを充実させるべく

今度は一次発酵をゆっくりとるタイプのベーグルを焼きました( •̀ ω •́ )y

 

 

粉は春よ恋。

いつものレシピです!

いつもいつも同じようなことを書いているので

もう何一つ書くべきことは見つかりません(・・;)

 

朝起きて、コーヒーメーカーにコーヒー豆を3杯入れて、お水を「4」の線まで入れる…

といったことと同じレベルで、ルーティーン化しています。

 

分量を暗記してしまうと、レシピを確認する手間が省けますね。

レシピを見ながら計量するのって面倒ですよね。

  

それから、生活に合わせて自分のタイミングで作業をすることも大事で

それを覚えると、夕飯の味噌汁作りみたいな感覚でパンが焼けます。

  

気合を入れて時間捻出しなくたってよくなると、パン作りはとても楽です。 

 

パンを焼いてる、とかいうと「すごい!!」と尊敬の目で見られがちですが、わたしとしては味噌汁をおいしく作れる人のほうが尊敬に値すると思っています。

 

味噌汁作るのって、鍋ひとつ洗い物が増えるだけでなくて、味噌汁のお椀×家族分を運ぶ、片づける、洗う、の作業が増えるし、

味噌はなかなか溶けないし、そのわりにあまりうまく作れない=嫌い。

 

そんなわけなので、味噌汁作る時間があるなら、パン生地仕込んだほうがいいわ、という思考になっています。

味噌汁よりパン生地思考です。

(味噌汁うまく作れるようになりたいです)

 

 

今回の生地は、煮たばかりの黒豆を入れたベーグルを作りたかったので、プレーンを採用。

全粒粉は前日に作ったばかりだし、ストックのバリエーションとして申し分ない(`・∀・´)ノ

 

それに、黒豆生地には、まっしろなプレーンが最高だと思います。

  

このベーグルは、焼きは甘めがベストです。

ほんのり白くするために、少しだけ短めの焼成としました。

 

黒豆と相性抜群のクリームチーズも巻き込んでいます。カットする場所にたくさんの具材が入っていると嬉しいのですが。

 

クリチがあんまり見えなかった(;・∀・) 

 

成形のときは、限界まで具材を巻き込むのですが、やはり食べるときには追い黒豆&クリチが必須です。具材はたくさんが嬉しいですよね~

 

朝ごはん用にベーグルストックがたくさんできて大満足でした~!

 

かぼちゃを買ってきたところなので、かぼちゃ生地のベーグルも作りたいなあ、と思っているところです(●’◡’●)♡

 

だけど気づけばベーグルストックで冷凍庫がいっぱいになってきたので、

買ってきたかぼちゃは、腐る前に味噌汁にでもしようと思います。

 

 

▽ベーグル作りに愛用「春よ恋」です(^^)/

 

created by Rinker
BAKING MASTER(ベーキングマスター)
¥1,141 (2022/09/25 01:56:06時点 Amazon調べ-詳細)

*
*

**読んでいただきありがとうございました(*^^*)/**

ネクストフーディスト4期生に選ばれました☆

ネクストフーディスト

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加
パン パン・おかし作りの記録
スポンサーリンク
スポンサーリンク

\\instagramでブログの更新をお知らせしています//

\\pinchanをフォローする//
管理人
pinchan

パンとお菓子を焼くのが好きなヨガインストラクターです。
毎日パンを焼きながら、ピンチャマユラーサナを練習しています。

\\pinchanをフォローする//
楽天ROOMにおすすめの商品を紹介しています
pinchanの楽天ルームです
楽天ROOMものぞいてみてくださいね
pinchanの楽天ルームです
まいにちパン

コメント

タイトルとURLをコピーしました