蜜みたいに甘いふるさと納税のシルクスイートで【黒ゴマ×さつまいもベーグル】作り

パン

この前サツマイモのベーグルを作ったあとのことですが。

 

ちょうど食べ終わったタイミングで、ふるさと納税返礼品のサツマイモが届きました(●^o^●)

 

正直、イモのおいしさなんて、どれも変わらん。焼き芋にするなら焼き方次第でしょ~と思っていました。

 

が!

いつものように、パンを焼くついでにオーブンに入れて焼いたら

「蜜」が出てきました。「蜜」です!

 

たとえるならば、くまのぷーさんが抱えているアレ。(アレは蜂蜜だけど)

 

別の言い方をするならば、べっ甲飴溶けちゃった、みたいな物体がイモの皮からあふれ出てきたのです(⊙o⊙)

 

これが見た目通りに「蜜」みたいに甘くって甘くって

どれだけ甘かったかというと、

一緒に焼いていた角食になり損ねた山食がかすれてしまうくらい!

 

ピントがばっちりイモに合っていますね!

 

このかすれた食パンですが、一次も二次も過発酵ぎみで、イマイチな出来(;・∀・)

一次発酵中に外出していて、寄り道したらちょっと遅くなっちゃんたんですよね。

だから室温発酵中に外出してはだめだって言ったのに。(自分に)

 

そんなぼやけた食パンは置いておいて。

このイモお砂糖入っているんですか、っていうくらいおいしい!

 

コレ↓とってもおすすめです!

もうスーパーのサツマイモに戻れないかもしれない… 

 

こんなにも甘いイモは、シンプルに焼き芋が一番真価を発揮します。

 

それから、文字通りスイートなイモをスイートポテトにして楽しみました。

お砂糖なんて入れなくても甘いです。すごい。

それから、イモンブランも作りました。

(これらは、おいしかったんだけど、見た目が雑すぎて写真なし…汗)

 

そうして残った最後の1本を角切りにして、カラメリゼ。

 

だって、アレ、リベンジしなくては!

 

こないだのイモベーグル!やっぱりベーグル作らなくっちゃね。

 

しっかりゴマを入れてリベンジできました\(^o^)/

 

こないだ

 

やっぱりイモには黒ゴマがなくっちゃね!

 

とっても香ばしいニオイがします。

ゴマってどうしてこんなに香ばしいんでしょう!

 

ただでさえ甘いイモをさらにお砂糖で煮たフィリングを、黒ゴマの香ばしさが引き締めてくれます。

 

粉はもちろん春よ恋。

 

生地もばっちりおいしく出来て、とてもバランスよいベーグルが出来ました(●’◡’●)

 

イモをたっぷり入れたかったので、クリチは入れずに作りました。

 

 

おかげでこんなにイモが入りました~

クリチはあとづけ。たっぷりつけるべきです。

それから、ココナッツオイルをつけてもおいしかったです(●^o^●)

 

やっぱりイモにはゴマが必須ですね!

黒ゴマも白ゴマもたくさん残っていることだし、こんどはシミットでも作ろうかな~と思っているところです。

 

▽ふるさと納税のサツマイモ。あっという間になくなってしまいました~

*
*

**読んでいただきありがとうございました(*^^*)/**

ネクストフーディスト4期生に選ばれました☆

ネクストフーディスト

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加
パン パン・おかし作りの記録
スポンサーリンク
スポンサーリンク

\\instagramでブログの更新をお知らせしています//

\\pinchanをフォローする//
管理人
pinchan

パンとお菓子を焼くのが好きなヨガインストラクターです。
毎日パンを焼きながら、ピンチャマユラーサナを練習しています。

\\pinchanをフォローする//
楽天ROOMにおすすめの商品を紹介しています
pinchanの楽天ルームです
楽天ROOMものぞいてみてくださいね
pinchanの楽天ルームです
まいにちパンときどきYOGA

コメント

タイトルとURLをコピーしました