冷蔵庫で二次発酵、朝焼くだけの、コーヒーとアーモンドプラリネの輪っかパン

お菓子
コーヒーとアーモンドプラリネの輪っかパン

正月も3連休も終わり、ようやく日常が戻ってきましたね。

 

今日は、連休のまんなか、日曜日のパン。

 

日曜日も、なにかと朝やることが多いため

できるだけ楽をしたい、だけど何か変わったパンが食べたいなあ~ということで

 

土曜日のうちに成形まで終わらせておき、日曜焼くだけのパンを作ることにしました。

 

▽前日に引き続き、コールドプルーフ。

 

選んだのは、あんこさんの本から「コーヒーとアーモンドプラリネの輪っかパン」

 

これをアレンジしてみました♪

 

土曜の朝に結局生地をつくるなら

シナモンロールをコールドプルーフにした意味があるのかどうか…(;・∀・)

そんなことはどうでもいいじゃない!

 

 

 

生地を仕込んで寝かせている間に

アーモンドプラリネ作り。胡桃も入れました♪

 

 

生地は冷蔵庫で夕方まで発酵させておき、夕飯作りをはじめる前にちゃちゃっと成形。

 

型はなくても良いみたいだけど、せっかくリング型の鍋を持っていたので入れてみました。

 

たしかこれは発酵後の写真(翌朝)ですが

 

こうしてここまで作っておけば、日曜日は焼成だけ。

 

 

コーヒーと黒糖の入った生地は、とっても良い色に焼きあがりました。

 

 

焦げてるんじゃなくてこういう色なのです。

 

 

ちょっと(かなり)成形が雑で、形が歪なのが残念です。

 

 

生地に甘みは少ないのですが、しっかりお砂糖をまぶしたナッツのおかげで生地に甘みがうつっておいしい(^o^)

 

こういう「ちょっと甘いハードパン」って大好きです。

 

 

コーヒーと黒糖のおかげで、ハードだけど旨味とコクのある生地が最高です。

 

だけど、こどもウケはいまいちなんですよね( 一一)

 

「揚げパンは明日にするから!!」(まだ言ってる…)

と先手を打っておいたこと、

ミルメークを用意したことで平和な朝ごはんとなりました。

 

 

 

コーヒーと黒糖の香るハードな生地×甘いナッツ

この組み合わせ、おいしいです。あんこさんてすごいなあ。

 

 

ちなみにこのパンは、自家製酵母のみで作るレシピですが

わたしはルヴァンリキッドを使用しているので、少しのイーストも忘れずに入れました。

 

少しだけイーストを入れようと決めておけば、酵母の世話に躍起にならなくて済むし、なにより失敗なしです(・´з`・)

こんなパンのほうがふわふわパンよりおいしいのにな。

 

コーヒーの味も嫌なんだって

ミルメークもコーヒー味なのに(ㆆ_ㆆ)

 

こんなパンにリクエストは絶対こない我が家なので、のこりは冷凍してわたしの朝ごはん用に。

 

翌日はふわふわの揚げパンを作ることとなっています。

それから、なくなってしまったミルメークを買ってこいと言われています。(これは無視)

 

 

▽ミルメークはコーヒー味がおいしいよね(・∀・)b

created by Rinker
¥1,267 (2022/07/03 06:29:57時点 Amazon調べ-詳細)

*
*

**読んでいただきありがとうございました(*^^*)/**

ネクストフーディスト4期生に選ばれました☆

ネクストフーディスト

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加
お菓子 パン パン・おかし作りの記録
スポンサーリンク
スポンサーリンク

\\instagramでブログの更新をお知らせしています//

\\pinchanをフォローする//
管理人
pinchan

パンとお菓子を焼くのが好きなヨガインストラクターです。
毎日パンを焼きながら、ピンチャマユラーサナを練習しています。

\\pinchanをフォローする//
楽天ROOMにおすすめの商品を紹介しています
pinchanの楽天ルームです
楽天ROOMものぞいてみてくださいね
pinchanの楽天ルームです
まいにちパンときどきYOGA

コメント

タイトルとURLをコピーしました