自家製酵母でざくざくスコーンを作り置き◎生地を冷凍すればいつも焼き立て

お菓子

涼しくなってくると、焼き菓子が食べたくなりますよね!

今日は朝ごはんにスコーンをつくります。

朝からそんな時間ないワ、っていう方のために、作り置きできる方法のご紹介です!

スコーンです

とっても元気な自家製酵母を使って作りました。

スコーンって、いろんなタイプのがありますね。

イギリスでアフタヌーンティーに食べられるようなスコーン。

しっかり甘いアメリカンスコーン。

どんなスコーンにも共通しているのは飲み物必須ということ。

もさもさと頬張って、水分をとられてカサカサになった口の中に、お好みのドリンクをどうぞ。

今回わたしが作るのは、イングリッシュでもアメリカンでもない、じゃぱにーずすこーんです!ひらがなが似合うのです

レシピのポイント
  • 冷凍保存でいつでも焼き立てスコーンが食べられる
  • バターや卵など動物性の食材を使いません
  • 自家製酵母で味わい深いスコーン
  • オートミールで栄養補給&ざくざく食感

こんな材料を使いました

ざくざくスコーンに必要なオートミール

アララ オーガニックジャンボオーツ

食物繊維、ビタミン、ミネラルなど、女性に嬉しい栄養をたくさん含んでいます。

愛用しているこめ油&無調整豆乳

植物性のお菓子作りの必須アイテム

レシピはこちらです

材料

〇薄力粉 100g

〇強力粉 50g

〇全粒粉 50g

〇オートミール 50g

〇塩 2g

〇きび砂糖 30g

★こめ油 60g

★豆乳 80g

★自家製酵母元種 50g

生地をつくります

粒の大きいオートミールは手で握って細かくします。ぎゅっと握ってね。

粒の大きいオートミール

細かくします

〇の材料と、★の材料を それぞれ別のボウルでよくまぜておきます。

泡だて器を使います。

壊れていても大丈夫です。

(引き出しに挟まってた)

ここからはカードを使います。

カードで切るようにして粉類と水分を合わせていきます。

30秒くらいでまとまります。

さくさく作業しましょう

生地をまな板に出して、

綿棒で伸ばす→カードで半分に切る→重ねる を3セット行います。

層を作っていきます

お好みの大きさに分割しましょう

今回は小さめです

冷凍庫に入れます

自家製酵母のスコーンレシピで多いのは、「冷蔵庫で寝かせる」方法。

生地をゆっくり発酵させておいしさを引き出します。

今回は、このまま冷凍してみることにしました。ふくらむかな…

バットなどにいれて冷凍庫です

カチカチになったらジップロックに入れておきましょう。

焼きましょう

4日冷凍保存した生地を取り出して、天板に並べます。

2週間くらいは冷凍しておいてOK!

忘れたころに、「あらこんなところに冷凍しておいたスコーンがあるワ」と嬉しい発見があるかもしれません。

さて、オーブンは200度に予熱をしておきましょう。

カチコチです

200度のオーブンで20分焼きました。焼き時間は調整してください。

ふくらんだね!
良い出来栄えです

予備発酵なしでこの膨らみです!酵母の力は偉大ですね。

出来上がりです!

時間があるときや、酵母を消費したいときに生地を作って冷凍しておけば、あとは焼くだけ!いつでも焼き立てスコーンが食べられます。

小さいサイズです

朝ごはんの時間です

この日もクーラーのいらない涼しい朝です。

朝ごはん

そのまま食べてもおいしいけど、ジャムやクリームをたっぷりつけて頂くのが、スコーンの醍醐味ですね。

本日スコーンに添えていただくのはこちら

SMUCKER‘S NATURAL Peanut Butter

ピーナツバター好きのわたしのおすすめはこちら。原材料はピーナツのみ!油脂も砂糖も入っていないので、ピーナツ本来の味が楽しめます

SMUCKER‘S NATURAL Peanut Butter

子どもの頃は、ソントンのピーナッツクリームをスーパーの安い食パンにたっぷりつけて食べるのが大好きでした!

スキッピーや明治屋ピーナツバター、スヌーピー の書いてあるピーナツバター、なんだって間違いなくおいしくて大好きです。

昔からピーナツバター好きの私ですが、

近頃はピーナツバターの豊富な栄養効果について取り上げられることが増えてきましたね。

TV放送があった次の日、売り切れてしまったら困るので慌てて買いにいきました。

話を戻して、言いたいことはこれです。

わたし
わたし

じゃぱにーずすこーにはピーナツバターがベストマッチ!

そしてもうひとつはこちら。

岩手県陸前高田市からお取り寄せした日本蜂蜜

貴重な日本はちみつをお取り寄せ。陸前高田市の養蜂家菅原さんのはちみつです。

まろやかで上品な甘さでお気に入り。

貴重な日本はちみつ 入れ物が地味ですね(入れ替えた)

日本に出回っている蜂蜜のほとんどは西洋蜂蜜。日本蜂蜜は穫れる量が少なくとても貴重なのです。

甘さ控えめなジャパニーズすこーんには、ピーナツバターと蜂蜜が良く合います!

朝ごはん

もちろん、ジャムやクロテッドクリームを添えても最高。

じゃぱにーずすこーん作ってみましょ。

こちらも粒が大きくて使いやすい

↓お菓子作りの材料ならこちら

**読んでいただきありがとうございました。ランキングバナーをポチッとお願いします(*^^*)/*******
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

↓お菓子つくりのアイテムや材料なら
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加
お菓子 パン・おかし作りの記録 レシピ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

\\instagramでブログの更新をお知らせしています//

\\pinchanをフォローする//
管理人
pinchan

パンとお菓子を焼くのが好きなヨガインストラクターです。
毎日パンを焼きながら、ピンチャマユラーサナを練習しています。

\\pinchanをフォローする//
楽天ROOMにおすすめの商品を紹介しています
pinchanの楽天ルームです
楽天ROOMものぞいてみてくださいね
pinchanの楽天ルームです
まいにちパンときどきヨガ

コメント

タイトルとURLをコピーしました