【体験談】フリーランスの保活◆ヨガインストラクターの保活を応援!フリーランスは保活に不利?

YOGA

11月といえば、未就園児を育てるママさんたちにとって、保活まっさだ中!!

3歳、6歳の子どもを育てるフリーランスヨガインストラクターの保活体験をもとに保活の実態を語ります!!

フリーランスで働くヨガインストラクターのための参考になればなあと思います。もちろん、育休中の会社員の方も読んでもらえたら参考になるところもあると思います!!

この記事では、主に東京都の状況を例にあげています

こんな人におすすめの記事です
  • フリーランスだけど育児のために仕事休み中!未就園児を育てるママ
  • こどもが欲しいけど、仕事を休むのが心配なインストラクター
  • 認可保育園にこどもを入園させたいすべての人
  • 保活ってなにをすればいいの?っていう方

認可保育園に入りたい

まずは、保活の基本、保育園の種類について。

知ってるわって方は読み飛ばしてください。

2019年10月に保育園無償化が実施されてから、保育園選びの基準にも変化がありました。そのことについても触れていきます。

認可・認証・無認可の違い

認可保育園

施設や保育士の数などが、国定める基準をクリアしている保育施設のことです。

具体的には、「保育士さんの数が十分確保されている」「広い園庭がある」といったイメージです。

保育時間は、延長なしの基本時間で11時間程度。

9時間勤務+送迎時間を加味して十分な時間預かってもらえますね。

保育料は世帯の収入によって決まり、お住いの市区町村が決定します。

保育料は0~2歳は高く、3歳以降はぐっと下がる傾向にあります。

1度入園できれば、就学まで通うことができます。

0歳の保育料は認可外保育園と変わらなくても、3歳以降保育料が無料となることで、はじめから認可保育園を目指す人が多いです。

申し込みはお住いの市区町村へ、入所を決定するのも市区町村です。

認証保育園

東京都独自の制度です。国の認可基準を満たしていなくても、自治体の独自の基準を満たしている保育園のことです。

「保育を必要とする世帯」順に点数がつけられ、入所が決定する認可保育園と違い、「申し込み順」に入所を決定する保育園が多いので、フルタイム勤務ではない保護者でも入所できる可能性が高いです。

近年は「認可保育園の入所基準に従って」入所を決定している(またはそのように市区町村に指導されている)保育園も増えてきているので、各保育園や市区町村に問い合わせてみると良いでしょう。

申し込みは、各保育園に直接行い、入所も各保育園が決定します。保育料も各保育園が決定します。

保育料は0~2歳児の場合8~9時間保育で月額7~8万が相場です。

認可保育園と変わりないように見えますが、保育時間の延長や、給食費・施設管理費などの費用が上乗せされることがあり、保育料は高くなる傾向があります。

8時間しか預けられないということは、6〜7時間しか働けなくなるので、延長必須ということです。

市区町村によっては、保育料の補助がでることも多いのでこちらも問い合わせてみましょう。

認可保育園同様3歳児以降は保育料は無償化の対象となっていますが、「保育の必要性」を認められることが条件となっています。

無認可保育施設とは

「無認可」というと聞こえが悪いですが、認可外保育施設と呼ばれているのは「認可保育園」以外の区市町村が設置を届け出た、または民間事業者等が都道府県知事の認可を受け設置した「こどもを預かる施設」の総称です。認証保育園も認可外保育施設に含まれます。

東京都の場合、認証保育園とそれ以外の保育施設について、保育料の補助金の有無の線引きがされる市区町村が多いので、認証保育園の方が支払う保育料が少なくなる可能性があります。

独自の保育サービスを提供している施設が多いので、特色ある保育を受けることができますが、保育料は高くなる傾向があります。

申し込みは、各保育園に直接行い、入所も各保育園が決定します。保育料も各保育園が決定します。

その他:幼稚園について

親が働いていなくても入園可能なのが、「幼稚園」こちらも無償化の対象となっています。

保育時間が短いので働くママには適さないですが、延長保育を取り入れているところもあります。

もちろん延長料金がかかりますし、行事などで「親の出番が多い」傾向があります。

基本的には、働いていないママ向けですが、中には仕事をしている人もいるようです。

保育料無償化によって変化した保活

さて2019年に保育料無償化が実施されてから、保活の仕方にも変化があったのではと思います。

なぜなら、認可保育園に預けた場合と、それ以外の保育施設に預けた場合の保育料の差は、もともと0~2歳は大きくなく、差が出るのが3歳以降だったから。

認可保育園の無償化に加えて認可外保育施設も無償化の対象となったことで、3歳以降の保育料の差について頭を悩ます必要がなくなりました。

ただし、対象となる施設と、無償額の上限については注意が必要です。

保育料無償化についての情報は下記を参考してください

内閣府のサイト(全国)東京都福祉保健局(東京都)

それでもやっぱり認可保育園を選びたい理由

「保育料」以外にももちろん、保育園選びで重要なことがあります。

園庭の有無・施設の広さ・保育士さんの数など、基準をクリアしているところが認可保育園なので、安心して選ぶことができます。

また定員も多くなるため、同学年の人数が多いことで、お友達がたくさんできるのも子どもにとって嬉しいですよね。

【認可保育園入園を目指す】フリーランスは保活に不利なのか

仕事を休んでいたフリーランスが復帰する場合・何点がとれるのか

そもそも「認可保育園」は家庭で保育をするのが困難である度合を様々な項目によって点数化し、さらに優先順位をつけて、一番大変な世帯から好きな保育園に入っていいよ、っていうことが基本で、順位が下の家庭は、第2希望なら空いてるから入園してもいいよ、っていう具合に市区町村が決定権を持っています。

ですから、どれだけ自分の家庭が「保育が困難であるか」を証明できるかがポイント。

ひとり親だったり、病気の親の家庭が優遇されるのは当たり前で、とっても「高得点」を取れる仕組みになっています。そういう人は、自動的に保育園に入れるようになっています。

ですから「保育園に入れたい」と悩む多くの世帯は、だいたいみんな同じ点数の中で、希望の園に入れるかどうかを争うことになります。具体的には以下の世帯です。

基本の状況
  • 自分・夫・子どもが心身ともに健康である
  • 配偶者は正社員・または自営業フルタイムで働いている(満点をとれる状況)
  • 生活保護を受けていない

自分がフリーランスのインストラクターであり「配偶者は満点」と仮定します。

さて自分は何点取れるのか…そして少しでも加点を獲得して優先順位を上げられる状況にあるのか…っていうところがチェックポイントです。

点数のつけ方は市区町村によって違います。

おおまかなところは同じですが、細かなところで違いがあるので、お住いの市区町村の募集要項をチェックしてみましょう。

今回は「フリーランス」で「ヨガインストラクター兼パーソナルトレーナー」として仕事をしていたわたしの体験をもとに、東京都港区の募集要項を例に挙げて解説していきます。

「満点」を取らないとスタート地点に立てない

まず、自営業者にとっての脅威は会社員!

会社員で「産休・育休明け」で職場復帰する人は満点なんですよね。

さらに「育休明け復帰」で加点となるところも!フリーランスにとってはナンダソレですよね!!

そもそも「保育園入園を目指す人」のほとんど大多数がこの状況です。

「満点」が当たり前でそこにどのくらい「加点」があり「優先順位が上」かで希望保育園に入れるかどうかが決まります。

東京都の激戦区では「加点」がないとスタート地点に立てないことも。。恐ろしいです。

一方、産休や育休の制度のないフリーランスは、仕事を休んでしまうと満点さえ取るのが難しんです。

つまり、保活の世界には、フリーランスより圧倒的に強い武器を持った敵がひしめいているわけです。

「仕事をもっている」けど「育児のため休んでいる」状況が会社員と同じなのに、入園申し込みになると、フリーランスはとたんに不利になります。

この事実を知ったとき、愕然としました。

ただでさえ、産休・育休の間、手当もなく無収入で仕事を休んでいるというのに、仕事を開始するときにまで壁が立ちはだかっているのか、と。

具体的にどのくらいの点数が取れるのでしょうか。

インストラクターが取れそうな点数

1年前までヨガインストラクターとして働いていたけど、1年間は何もしていないっていう状況だと、取れそうな点数はこのくらいです。

ちなみに港区の場合、満点は20点(父親)+20点(母親)です

取れそうな点数(港区の場合)
  • 1⃣「1日8時間以上の就労内定」14点
  • 2⃣「1日8時間以上就労」20点-「自宅で子ども見ながら就労している」-3点=17点

解説すると、1⃣の状況は、スポーツクラブやヨガスタジオなどとの有効な「契約書」があればOK

戻れる「レッスンの枠」が確約していなくても、契約レッスンの時間や曜日が書いてあっても、「業務の委託を受けている」証明書として成立します。

代行レッスンだってあるし、なにより「自営業者」なんだから他にすることだってありますよね。

ですから、自分の「ホームページ」なんかも事業を営んでいる証明となります。

世間的には「個人事業主」として「自営業」をしているわけなので、どんな仕事をしているか、その仕事の内容も、自分で言ったもん勝ちなんです。

でも勿論、嘘を言ったらダメです。もし嘘がばれたら保育園の入園取り消し、退園、次回の申し込みにマイナスとなる可能性も。

それに、14点じゃ勝てませんね…

2⃣はどうでしょうか、インストラクターにとっては意味不明かもしれませんがこういうことです。

(フリーランスのライターさんなんかはこんな状況の方が多いのかもしれません)

「ヨガインストラクター」として委託を受けて仕事をしています。今は子どもを見ながら、「ヨガのプログラム考案」をしたり「自宅でヨガの勉強」をしたり「ヨガについての記事を執筆(ブログなど)」したり「自分のクラスやスタジオの宣伝活動(SNS投稿など)」をしています。「週5日1日8時間自宅でこのような仕事をしています」売上はありませんが、広告宣伝活動としての投資の期間です。

といえば一応筋が通ります。

無理がある…?それに嘘ついたら絶対だめ!!

なので、その状況を作り出すよう努力しなければなりません。

「スタジオでレッスンをする」ことは物理的に無理でも、「赤ちゃんを見ながら(とっても効率は悪いけど)作業をする」ことは可能かも?

「自営業」なんだから「自分で仕事を開始しよう」決めたときが「仕事を始めた日」

入園申し込み3か月前から行動を開始することが大事です。それでも-3点の17点…

なんか現実的じゃないですね。

無認可保育園に短期間預ける決断をしよう

上記に書いた方法で1発勝負をかけてみても良いかもしれませんが、

やはり色々無理があるのでおすすめの方法は「認可外保育園に預ける」ことです。

もちろん、認可保育園申し込みも同時進行でしてくださいね!満点じゃなきゃ絶対入れないってことはありませんので。

さて、港区の場合、仕事を始めて「3か月以上」たった実績があれば「20点」さらに「6か月以上認証つ認証保育所等の認可外保育施設に預けている期間がある世帯」は「優先順位」がつきます。

港区は加点にはなりませんが「認証保育園に入れていれば加点」される区もあります。(むしろ加点されることの方が多いのではないかと思います)

ですから「認可外保育園に3か月以上預ける」→「認可保育園に申し込み」の手順をふむのがスマートです。

認可外保育園に入れた方が良い理由
  • 保護者の就労の有無を問われない園もある
  • 0~2歳児は保育料が認可保育園と大差ない
  • 区から補助金がでる場合もある

わたしは実際に次男を「親が仕事をしなくても入れる認証保育園」に入れていたことがあり、区から補助金が出たので認可保育園に預けた場合との差額は「+9000円」となりました。

そして6か月預けたあと「認可保育園」に申し込みをして3歳児で「第一希望の園」に入園することができました。

なんたって「満点」+「加点」という強力な武器を手に入れ、さらに「上の子が入っている園への兄弟点」まで持っていたので、向かうところ敵なしでした!!

フリーランスのヨガインストラクターにはこの方法が王道です。

インストラクターに必要な「入園のための書類」

上記で解説したように、「無認可保育園」入園をまず目標とすべきですが、「認可保育園」入園の申し込みも同時にしておきましょう。

フリーランスインストラクターのための「必要書類」(港区の例)
  • ①就労証明書
  • ②タイムスケジュール
  • ③仕事の実態が分かるもの
  • ④収入が分かるもの

詳しくみていきましょう!!

① 就労証明書

これは代表者である自分が記入をします。勤め先住所は、一応外勤である証明のため、主な取引先(よくレッスンで行く場所)を記入すると良いです。


② タイムスケジュール

毎日スケジュールが違うと思いますが、だいたいでOK。


③ 仕事の実態が分かるもの

請負契約書、登記事項証明、開業届、営業許可書、履歴事項証明書等とありますが

契約書開業届の控えなんかで良いです。


④ 収入が分かるもの

確定申告書の控えや、直近3か月の報酬の記録とその振込みが確認できる通帳等

通帳のコピーや、請求書の控え振り込み明細書などが用意しやすいです。


「加点」がとれるかどうか「優先順位」のための書類

その他にも、認可外保育園に預けている場合、その証明が必要だったり、

祖父母と同居、または近くに住んでいる場合に減点となることも。

ご自身の状況や市区町村の規定に沿って用意すべき書類が違います。

募集要項をしっかり読み込むことが大切です!

まとめ

フリーランス…しかもどうしても自宅ではなく「現場」で働く必要のあるインストラクターにとって、仕事をするためにはどうしても子どもを保育園に預ける必要があります。

会社員と比べて、入園のための壁が高く立ちはだかっているように見えます。

ですが保育料無償化の影響や、保育園の新設などの取り組みの結果、保活の状況も変化しています。

あきらめることなく、ご自身の状況に合わせて市区町村の募集要項、周辺の保育園をしっかり調べて保活に臨みましょう!

最後に、裏話をひとつ。

会社員の中には、もう1年会社を休みたいのでわざと落ちるように希望園を書くような人もいます!

待機児童の数には、このように目に見えないこともありますので、本当に入りたい!と思った人が入園内定を勝ち取るのでは?と感じます。


他にもヨガインストラクター向けの情報をいろいろ発信しています!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
YOGA
スポンサーリンク
スポンサーリンク

\\instagramでブログの更新をお知らせしています//

\\pinchanをフォローする//
管理人
pinchan

パンとお菓子を焼くのが好きなヨガインストラクターです。
毎日パンを焼きながら、ピンチャマユラーサナを練習しています。

\\pinchanをフォローする//
楽天ROOMにおすすめの商品を紹介しています
pinchanの楽天ルームです
楽天ROOMものぞいてみてくださいね
pinchanの楽天ルームです
まいにちパンときどきヨガ

コメント

タイトルとURLをコピーしました